【衝撃】ザキヤマこと山崎弘也が一般人女性と結婚!共演NGの元相方との真相!

ザキヤマ結婚

 

アンタッチャブルの“ザキヤマ”こと、山崎弘也さんが、18日、7歳年下の一般人女性としたことが発覚し、ネット上でも何かと話題になっているようです。

 


 

その一般女性が誰かという話も実に気になる話ですが、今でも話題の一つとして挙がっているのが、共演NGとなっている元相方のことですよね。

 

その他にも共演NGの方もいらっしゃるそうですし、いろいろ気になる要素がありますので、本記事で、今回の結婚相手の女性がどんな方なのか探りながら、一方で共演NGの芸能人並び元相方との不仲説の真相など、気になる謎の真相を探っていきます。

 

『ザキヤマ』こと、”アンタッチャブル”の山崎弘也の結婚発表

 

ザキヤマ結婚②

 

”ザキヤマ”の愛称で慕われピン芸人としてもブレイクしていった山崎弘也さんが、この度結婚されたらしく、自身の手書きのファックスで報告され、ネット上でも何かと話題になっているようです。

 

この手書きの書面も、『ザキヤマが~ 2015年8月14日に~ 入籍~ す~る~ という事で結婚させていただきました。あざーす!!』と、自身のギャグも交えながら、彼らしくおちゃらけながらもしっかり喜びを報告されたことが伝わり、周囲も祝福ムード。

 

これまで、くりぃむしちゅーの有田哲平さんとよくつるみ、独身貴族を貫いてきたザキヤマさんが、遂に結婚したと衝撃を受けましたが、何よりも明るい方ですから、そういった内面を好きになり添い遂げたいと思う女性もいらっしゃったということでしょう。

 

プライベートでも仲の良い『有田哲平』

 

ザキヤマ結婚③

 

本当に彼自身、幸せになって欲しいものですね。

 

『ザキヤマ』こと、”山崎弘也”と結婚した一般女性はどんな人?馴れ初めは?

 

ザキヤマ結婚④

 

今回、ザキヤマさんが結婚報告したことで、ネット上では『誰が相手なの?』と気になり検索される方が続出されているようです。

 

そこで、実際にしらべてみましたが、具体的な話は、彼女が一般人であるために、彼自身が公表されていないという話もあり、正直分かりませんでした。

 

ただ、いろいろ話し探っていく中で、”7歳年下”の女性であり、9年間交際していたことが発覚し、そこから一部見えてきたことも出てきています。

 

9年前といえば、M-1でアンタッチャブルが優勝した2004年の2年後ですが、当時、五木にブレイクしていった山崎さんでしたが、過去に女性から5又掛けられた経験があり、そのことで女性恐怖症に陥っていた最中でした。

 

9年前に『M-1優勝』を果たしたアンタッチャブル

 

ザキヤマ結婚⑤

 

そこに現れたのが、OLになってそれほど月日が経っていない”23歳の彼女”でした。

 

何処でどういう風な関係となり交際になったのかは定かではありませんが、少なくとも女性に対して警戒心を持っていた、山崎さんの警戒心を解きほぐすような真面目で明るい女性だったのだと思います。

 

”7歳年下”ながらも仕事のことにも理解を示し、彼を支え続けられるタイプの明るい女性だからこそ、水面下で彼も彼女を支え続けていたのでしょう。

 

現在、妊娠したという話もなく、深く愛を深めながら、ようやく結婚のタイミングを掴み、この度結婚されたようです。

 

もし彼女が大学出身者であるなら、それこそ学生あがりということになりますし、普通芸能人と出会いの場など殆ど無く、元々ファンとして行為を抱いていたのか、それとも共通の知人がいたかのいずれかをきっかけとして二人は出会っているのだと思います。

 

残念ながら、ザキヤマさん自身、彼女のことを、公表されるつもりは毛頭なさそうですし、今後も一切詳細はわからないと思いますので、あくまで推測上でしか話すことは出来ませんが、きっと山崎さんを支える素敵な女性なのだと思いますよ。

 

ぜひ、彼には幸せになってもらいたいものですね。

 

”ザキヤマ”山崎弘也と共演NGな人物・その理由

 

ザキヤマ結婚⑥

 

おうらかなタイプで、なんでも茶化したところがあり、それゆえにタレントとしてファンを楽しませてくれている山崎弘也さんですが、彼の行動によって共演NGになってしまうケースはいくつかあるみたいです。

 

それは、単純に良かれと思ってパフォーマンスの一環のつもりが度をすぎてしまったり、スタッフとの打ち合わせが十分でなかったために、変な質問をしてしまい相手を起こらせてしまったりなどによる理由からくるものだったようです。

 

例えば、プロレスラー蝶野正洋さんのケースは、オタク訪問の番組で、彼自身はどれだけいじってくれても構わないが、家族のことだけはいじらないでやってくれと頼まれていたにもかかわらず、いじってしまったことで、激怒され、共演NGとなりました。

 

また、叶姉妹に関しては、芸歴26年というスタッフの根拠なき情報を真に受けて質問してしまい、激怒され共演NGとなったそうです。

 

過激な発言で共演NGとなった『叶姉妹』

 

ザキヤマ結婚⑦

 

現在、その共演NGが解かれたかどうかまでは分かりませんが、彼のおちゃめな言動はファンを大きく楽しませてくれますが、それと同時に、一部の芸能人達を激怒させてしまうようですね。

 

まぁ、それで共演NGにされるのは、彼自身が招いたことなので、仕方ない話ですが、問題は、彼自身の問題は何一つなく、全く他の要因で共演NGとされているタレントがいるという話です。

 

その相手が、ほかならぬ”元相方”柴田英嗣なのです。

 

アンタッチャブルの相方『柴田英嗣』

 

ザキヤマ結婚⑧

 

ネット上では、プライベートな理由で、一方的に芸能活動を自粛し、何かと迷惑を被った山崎さんが彼の言動に激怒し、それ以降共演NGにしてしまったと言われていますが、実は、そういう理由ではなく、あくまで事務所の方針で共演NGにしているそうです。

 

実際に山崎さんも、あまりに不仲説が飛び交い、その事に激怒しながらある関係者に真相を話されていたらしく、そのことで判明した話です。

 

実は、柴田さんが芸能活動を自粛していた際に、山崎さんが急激にブレイクしてしまい、二人の間に格差が大きく開いてしまったことで、柴田さんを山崎さんのバーター的に起用し、コンビで出演させたとしても、大して魅力は感じないと事務所は考えているそうです。

 

そして、イメージ的にも山崎さんの足を引っ張るだけと判断し、どうしてもアンタッチャブルでなければNGと言われない限り二人を共演させない様にしているのだそうです。

 

そういえば、最近は山崎弘也として活躍されている印象が強いですが、初めはアンタッチャブル山崎弘也という名義で活躍されていましたよね。

 

一応、現在もこの名義は残していて、書面などで何かを公表されたりする場合は、使っているみたいです。

 

実際、彼の結婚報告のファックスにも『アッタッチャブル山崎弘也』としっかり明記されているので、彼の中では、決してコンビ名を消す気はないのでしょう。

 

それにしても、コンビとしての活動が一切ないにもかかわらず、なぜ、アンタッチャブル名義を、彼は残しているのでしょうか?

 

それには明確な理由があって、山崎さん自身が、昔いろいろあったものの、いずれはコンビを復活させたいという気持ちがあるために、アンタッチャブル名義を完全に消さないというのです。

 

本当は、コンビ愛が消滅して不仲だったわけではなかったのですね。

 

まぁ、実質所属事務所『人力車』によって、二人がコンビで出演することは無いと思いますが、それも一つの運命というやつなのかもしれませんね。

 

結婚後の『ザキヤマ』、山崎弘也の”芸能活動”は?

 

ザキヤマ結婚⑨

 

今後の山崎さんは、彼の中で柴田さんとのコンビ復活を何処かで願いながらも、一人のお笑いタレントとして、完全にアンタッチャブルのことを忘れて活動していく模様。

 

もちろんそれは事務所の方針であり、彼の希望とは異なるものでしたが、ファンの目線も既にアンタッチャブルという過去は完全に忘れ、ザキヤマの愛称で慕われる彼個人の活躍を応援するようになっていたため、個人での活動がメインとなるのでしょう。

 

もう完全にピン芸人であり、今回の結婚を機に、さらにその傾向は顕著に現れていくことと思いますが、それもひとつの生き様だと思いますし、別におかしなことではないと思います。

 

もちろん何かのきっかけでコンビ復活ということもあると思いますが、あくまで、それは特別の何かが起こった場合の話で、基本的には山崎弘也=”ザキヤマ”としての活動のみとなるでしょう。

 

今後も彼自身に対するファンの支持は高く得られると思いますし、多少暴走気味な部分もありますが、彼のおちゃめな言動で、一人でも多くのファンを楽しませてほしいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事