【動画】吉田鋼太郎のcmが面白い&シブい!

人気ドラマ、「半沢直樹」や「花子とアン」などに出演し、特に最近注目を浴び出した俳優さんが、吉田鋼太郎さんです。

元々は舞台での活躍が多かったのですが、2010年を過ぎたあたりからドラマやCMへの出演が急増してきました。

そんな中で、話題になっているCMがあります。

それはいったいどんなものなのでしょうか?!

吉田鋼太郎が部長のCM動画

スマートフォン向けのオンラインRPGの、「剣と魔法のログレス いにしえの女神」のCMに、吉田鋼太郎さんと、ハライチの澤部さんが出演しています。

このCMはシリーズ化されており、吉田鋼太郎さんが建設会社の部長、そして澤部さんがその部下として出演しています。

吉田鋼太郎さんが演じる「吉田部長」は、部下に慕われているダンディな部長という設定。

しかし、「剣と魔法のログレス」に出会ってからは、仕事よりもログレスにハマってしまい、仕事よりも常にログレスをする…という部署に変わってしまいます(笑)

そんな部長や部署に対して、新しく配属された澤部さんがツッコミを入れるというのがこのシリーズの特徴です。

残業…というかログレスをしている澤部さんに、さりげなく、そしてダンディにアドバイスをして去っていく吉田部長。

若者向けのゲームにも関わらず、ここまで熱く語り、そして真剣に熱を入れているというギャップがなんとも笑いを誘います。

実際、この吉田部長シリーズの撮影では、吉田鋼太郎さんの鬼気迫るような迫真の演技に、スタッフも思わず緊張してしまうほどなのだとか。

今後もこのシリーズは継続されていくと思われるので、吉田部長そして澤部社員がどのように展開していくのか大注目ですね。

吉田鋼太郎の表情に注目!グリコのCM動画

江崎グリコの「バンホーテンチョコレート」のCMに起用されているのが、吉田鋼太郎さんと、仲間由紀恵さん。

二人は一度、NHKの連続テレビ小説「花子とアン」で夫婦役を演じており、このCMはそれから二度目の夫婦役としての起用ということで、注目されました。

こちらは、豪邸で暮らしている謎めいた夫婦という設定で、ドラマ仕立てになっています。

バンホーテンを口にしたときの吉田鋼太郎さんの彷彿とした表情は、どこか見るものを惹きつけるような魅力があり、思わず自分も食べてみたいと思わされます。

そんなバンホーテンチョコレートのCM撮影は、終始楽しく行われたようです。

前回ドラマで演じていた夫婦は、少し不器用な夫婦を演じていたために、吉田鋼太郎さんは、今回のような仲良くしている夫婦を演じることができて楽しかったとコメントされています。

実際に、吉田鋼太郎さんも、仲間由紀恵さんも、ご結婚をされたばかりだという状況での撮影だったので、そんな2人の夫婦像もどこかで垣間見ることができるようなCMとなっています。

吉田鋼太郎と西島秀俊のラ王のCM動画

「MOZU」では壮絶な殺し合いシーンを演じていた、吉田鋼太郎さんと西島秀俊さん。

そんな2人が、まさかの義父と婿という立場で再共演したのが、この日清「ラ王」のCMです。

MOZUのファンにはたまらないこのギャップがまた面白く、ラ王をどうしても食べたいのに、なぜか妻にそのことをなかなか言い出せずにいるという、MOZUとの壮絶なギャップが笑いを誘います。
おそらくこのCMの担当者は、あえてMOZUを意識して制作していたのでは?と思われるほどです。

また、このCMに登場している女将の木村多江さんの女将っぷりも非常にハマり役で、こちらにもぜひ注目です。

意味深な表情ややりとりに、この2人の怪しい関係性をも想像させられます。

ドラマ仕立てになっているこのシリーズは、回を重ねるごとに人気が上昇しています。

いつか妻にはっきりと「ラ王が食べたい」と言える日は来るのでしょうか…。

今後の展開にも注目ですね(笑)

いかがでしたでしょうか。

ダンディな男の魅力あふれる吉田鋼太郎さんですが、これらのCMでは、それを前面に出しつつも抜けているというか、どこかおかしなことになっているという点が、人気を集めています。

今後もどんどんCM出演が増えていきそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事