小倉智昭、がんだった・・・自らの番組で語る。

「とくダネ」のMCとしてお馴染みの小倉智昭さんが、先日、自らがんであることを語りました。

テレビを見ていて驚かれた方も多いのではないでしょうか?

小倉智昭さんのがんの種類は?休養期間は?

今回はそんな小倉智昭さんのがんを含めた病気について徹底リサーチしてみました!

小倉智昭は膀胱がんだった!

小倉智昭は○○がんだった!出典:小倉智昭氏が「膀胱がんで休養」との報道→本人「休業なんかできない」

小倉智昭さんが自らのMCを務める「とくダネ」の番組でがんであることを告白しました。

小倉智昭さんが患ったのは「膀胱がん」でした。

小倉智昭さんは、血尿が出たということで、体の中をくまなく検査してもらい、最後に調べた結果、膀胱にがんが発見されました。

幸い、小倉智昭さんのがんは早期発見の段階で、重篤な状況ではないようです。

小倉智昭さんは、

「火曜日に手術をして土曜日には出られる。1週間だけお休みして、ちゃんと戻ってまいります。予定ではね」

引用:小倉智昭氏、早期の膀胱がん告白 1週間休養「ちゃんと戻ってきます」

と明かし、一週間という短い期間ではあるものの、休養することを発表しました。

小倉智昭さんに代わって一週間代理のMCを務めるフジテレビの笠井アナに対し、

「笠井くんの期待に応えられないのは残念なんですけど」

引用:小倉智昭氏、早期の膀胱がん告白 1週間休養「ちゃんと戻ってきます」

と、短い休養期間になることを冗談交じりに話し、笑いを誘っていました。

その様子から見ると、どうやら小倉智昭さん、元気に帰ってきてくれそうです!(・・・よかった)

がんは早期発見が一番と言われているので、小倉智昭さんにとって膀胱がんが早期発見できたことは不幸中の幸いだったようです。

小倉智昭は糖尿病による白内障を患っていた!?

小倉智昭は糖尿病による白内障を患っていた!?出典:www.1242.com

小倉智昭さんは長年、糖尿病の治療を続けていることはよく知られている事実です。

小倉智昭さんは以前、糖尿病で4キロ体重を落としたけれども、まだあと4キロ落とさなければならない…と語っていました。

食事や運動などに気を付けていた小倉智昭さんでしたが、実は2012年に糖尿病の合併症により、白内障を患い手術をしていました。

小倉智昭さんにとって今回の「膀胱がん」は初めての大病ではなく、ふたたび襲った病魔だったのです。

小倉智昭さんが膀胱がん発見に至ったのは、血尿が出たことがきっかけだったのですが、糖尿病を患っているため、腎臓にがんが発見されるのではないか?とビクビクしたいたそうです。

しかし、小倉智昭さんは比較的軽度な膀胱がんを早期に発見できたことに、少し安堵な様子も見せていました。

膀胱がんになる原因は、はっきりとはされていませんが、ひとつの説に、喫煙者はたばこを吸わない人に比べて2~4倍膀胱がんになるリスクが高いと言われています。

小倉智昭さんは糖尿病になったことを機に、禁煙したと公言していましたが、実は完全に禁煙できていなかったのでは?とも推測されます。

以前小倉智昭さんは一日に3箱もタバコを吸うかなりのヘビースモーカーだったそうなので、完全に禁煙することは難しかったのでしょうか…?

いずれにしても、小倉智昭さんにとって今回の膀胱がんの発見は、今一度健康管理を見直すいい機会になるのかもしれませんね。

小倉智昭のがん告白…竹田圭吾氏の死が蘇る…?

小倉智昭のがん告白…竹田圭吾氏の死が蘇る…?出典:竹田圭吾さんが死去、死因は膵臓がん。ギリギリの状態でMr.サンデーに出演するも激ヤセを心配されていた事もあり惜しむ声多数。(動画)

小倉智昭さんの膀胱がん告白に、どこかデジャヴのようなものを感じた人も多かったのではないでしょうか?

以前、とくダネのコメンテーターを務めていた、ジャーナリストの竹田圭吾さんが51歳という若さでお亡くなりになりました。

その衝撃は日本中を駆け巡ったのではないでしょうか?

竹田圭吾さんはがんを患ってからみるみるうちに人相が変わってしまうくらいに痩せていき、その姿も話題になりました。

竹田圭吾さんが亡くなられたという悲報を、小倉智昭さんは目に涙を浮かべながらに伝えていました。

「われわれは竹田さんが最後までがんばってくれたあの意志を受け継いで、いろんなものに立ち向かっていかなければいけない」

引用:小倉智昭、竹田圭吾さんの死を悼む「このニュースはお伝えしたくなかった」

小倉智昭さんは一週間の休養を経て復帰すると言われていますが、竹田圭吾さんのようにやせ細った姿の復帰になるのでは?と心配もされています。

小倉智昭さんが元気な姿でまた休養を経て復帰されることを願うばかりです。

小倉智昭さん「膀胱がん」という衝撃的なニュースとなりましたが、「がん=死」というイメージを小倉智昭さんが一掃してくれることを期待しましょう!

小倉智昭さんの今後も変わらない活躍を続けられることを、応援しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事