【泣いた】この春大学生活スタートの奴が見たら震える動画

「言葉」の力って素晴らしいものですよね。
この春、親元を離れて生活することになった人達へのメッセージ。
同じように、子供を送り出した親御さんの心を揺さぶるショートストーリー。

進学のため東京にきた一人の青年、東京の人混み、人間関係、初めての一人暮らし。
新しい環境に上手く馴染めず、孤独を感じている青年を助けるのは、母親からのメール。

常に息子を気にかけ心配している親心。

「ごはんだけは、ちゃんと食べること 母より」

温かいお弁当を買ってきて食べている時、青年は何を感じて何を想うのか?

ちょっとした恥ずかしさを感じながらも、母親にメールを返信。
「○○だけは」が母の口癖だったのか、息子はそれを引用する。
当たり前にあったから気づくことができなかった、それを気づかせてくれる動画。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事