長澤まさみ、黒木華を殺せと真田丸で圧力か!?

人気女優の中のひとりでもある長澤まさみさんに黒い噂が…

長澤まさみさんが黒木華さんを「とっとと殺せ」と発言したそうで、なんとも恐ろしい話ですが、いったいどういうことなのでしょうか?

長澤まさみさんと黒木華さんの不仲説について徹底リサーチしてみました!

長澤まさみと黒木華「」で共演もウマが合わず…!?

長澤まさみと黒木華「真田丸」で共演もウマが合わず…!?出典:長澤まさみ 黒木華 – Google 検索

渦中の長澤まさみさんと黒木華さんはNHKの大河ドラマ「真田丸」で共演しており、ふたりは幼馴染という設定なのです。

長澤まさみさんと黒木華さんは堺雅人さん演じる真田信繁をめぐって恋の三角関係がみどころのひとつでもありました。

しかし、突然13話で黒木華さん演じる梅が戦死してしまったのです。

これを見た視聴者からは

「殺すのが早過ぎる」

「もっと黒木をみたかった」

引用:長澤まさみ NHKに「黒木華を早く殺して」と圧力!?

という残念がる意見が多かったのです。

ところが、この早すぎる黒木華さん演じる梅の死には、理由があったそうで、NHKスタッフはこう語ります。

「実は、長澤と黒木は、めちゃくちゃ仲が悪かったんですよ。黒木の早すぎた死は、長澤サイドの圧力だったのではという声も聞こえてくるほどです」

引用:長澤まさみ NHKに「黒木華を早く殺して」と圧力!?

長澤まさみさんと黒木華さんはウマが合わなかったようで、これが、長澤まさみさんの「とっとと殺せ」発言に繋がったようです…

NHKスタッフはこんな本音も漏らしています。

「撮影現場に呼び込む際にもどちらを先にするか、どちらの控室を入り口近くに置くか、お弁当を呼ぶ順番はどちらからにするか、その都度ピリピリさせられていた。ひとまず黒木がいなくなって、みんな安堵していますよ」

引用:長澤まさみ NHKに「黒木華を早く殺して」と圧力!?

現場スタッフは相当振り回されていたようですね…

女優の世界は怖いものです。

長澤まさみが黒木華と不仲なワケとは!?

長澤まさみが黒木華を気に入らなかったワケとは!?出典:長澤まさみちゃんの素顔 –  前略、長澤まさみさま

では、長澤まさみさんは黒木華さんのどこがそんなにも気に入らなかったのでしょうか?

まず、キャリアと実力の違いがあるのだと言われています。

長澤まさみさんは女優としてのキャリアがあり、地道に経験を積んできて、今日に至っています。

しかし、黒木華さんは天性の実力があり、あっという間に「重版出来!」の主演にも抜擢されるなど、エリート街道を登ってきました。

そういった苦労なしに女優としてトントン拍子に成功を成し遂げた黒木華さんのことが長澤まさみさんは気に入らなかったのではないか?と言われています。
もうひとつの理由は、黒木華さんが女を武器に使っているように長澤まさみさんからは見えたのではないかと言われています。

黒木華さんは、真面目で可愛らしい性格である一方で、狙ってか自然か分かりませんが、男性スタッフにもボディタッチが激しいようで、これを長澤まさみさんは良く思ってなかったのではないでしょうか。

いずれにしても、ウマが合わない人とはどんなに努力してもうまくいかないものです。

今回は、早めに黒木華さんが現場から去ってくれて、現場スタッフはじめ、長澤まさみさんや黒木華さん当人同士にとってもストレスを抱え込まなくて済み、よかったのかもしれません。

長澤まさみが性格悪い評判は業界では常識!?

長澤まさみが性格悪い評判は業界では常識!?出典:長澤まさみ週刊女性で伊勢谷と破局!?『若者たち』でタバコ!?

デビュー当初、清純で透明なイメージがあった長澤まさみさんが実は性格が悪いという評判は、業界では常識だったようです。

長澤まさみさんの性格悪いエピソードは数知れず…

撮影中にわがまま放題なのは当たり前ファンには怒鳴る現場で挨拶しないのは当たり前で、されても無視…

さらに、長澤まさみさんは六本木のクラブ内のトイレでタバコを吸っていたらしく、手を洗おうと入った一般人を見て、

「見てんじゃねえよこら!」

引用:嫌われるのには理由があった?!長澤まさみの性格の悪さがすごい!

と怒鳴ったそうです。

長澤まさみさん…かなり荒れてますね。

現場でも不評の長澤まさみさんが今でも女優業を続けていられるのは、さんまさんのお気に入りだからという見方もあるようです…

ただのお気に入りだというだけか…?といろいろと推測してしまいますが、実際の長澤まさみさんの性格はデビュー当時の長澤まさみさんのイメージとはかけ離れているようです。

最近は悪評高い長澤まさみさんですが、今後は人気を取り戻していくことが出来るのでしょうか…?

長澤まさみさんの今後の活動に、注目です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事