長澤まさみのスタイル維持方法を徹底分析!美脚の秘訣とは?

「美脚女優」と言えば?という問いに、真っ先に思い浮かぶのは…そう、長澤まさみさんではないでしょうか?

長澤まさみさんは常に芸能界の美脚ランキングで上位にランクインするほどのスタイルの持ち主ですが、長澤まさみさんのスタイル維持の秘訣はなんなのでしょうか…?

リサーチしたところ、どうやら長澤まさみさんのスタイル維持方法は大きく分けて3つあることが判明しました!

今回は、長澤まさみさんに学ぶ!美脚の秘訣とスタイル維持方法をご紹介しましょう!

長澤まさみのスタイル維持方法①家では全裸で過ごす

長澤まさみ①

長澤まさみさんのスタイルの良さから、モデル出身の女優さんだと思っている方も多いはず!

しかし、実は長澤まさみさんは東宝主催のシンデレラオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入りをしているので、れっきとした王道の女優さんとしてデビューしているんです!

では、そんなモデル並みのスタイルを持つ女優の長澤まさみさんは実際に身長は何センチで、体重はどのくらいなのでしょうか?

リサーチしてみたところ、長澤まさみさんは身長168㎝で体重は43キロであるという情報をみつけました!

168㎝もの長身で体重が43キロしかないのは…痩せすぎ!と言ってもいい体型ですが、なぜか長澤まさみさんは健康的な理想的なスタイルをしていますよね~

よく、テレビは太って見えるから、実際の芸能人を見ると、痩せて見えると言われることが多いですが、テレビで見ても痩せている長澤まさみさんは、実際の目の前にすると、かなりガリガリなスタイルをしているのかもしれませんね…

それでも、「長澤まさみさんのようなスタイルを手に入れたい!」と思っている女性は多いはず!

そこで、今回は、長澤まさみさんのようなスタイル維持と美脚を手に入れる方法をご紹介することとしましょう!

まず、一つ目のスタイル維持の方法は、「家では全裸で過ごす」というもの。

これは、長澤まさみさんがあるバラエティ番組でのスタイル維持の方法として取り入れているもので本人が紹介しました。

長澤まさみさんがスタイル維持のために、自宅で全裸で過ごしているとは…なんとも衝撃的な告白ですが、

「なんだそれだけで長澤まさみスタイルを手に入れられるの?」

と思った人も多いのでは?

しかし、ここでもスタイル維持のための重要なポイントがあります。

自宅の見えるところに全身鏡を沢山置いて、常に自分の体型をチェックすることがポイントなのです。

自宅で常に自分のスタイルが見えている状態だと、やはり、

「ここのお肉なくしたいな~」

などとスタイル維持の意識が芽生えるのだとか。

長澤まさみのスタイルに近づきたい女子は、自宅で全身鏡をたくさん置いて全裸で過ごし、まずは意識改革をすることから始めることが重要なのです!

長澤まさみのスタイル維持方法②インナーケア

長澤まさみ②

長澤まさみさんのスタイル維持の方法の二つ目に重要なことは、インナーケア、つまり食事です。

美容は内側からが7割、外側からが3割を占めると言われるほど、インナーケアはとても重要なものになります。

長澤まさみさんもスタイル維持のために食事には気を付けているようですね。

長澤まさみさんが実践している食事方法のポイントは「代謝アップ」というもの。

長澤まさみさんはキムチ鍋が好きらしく、そこに好物のごぼうを入れて、食物繊維をたっぷり取るそうです。

キムチなどの辛いものは唐辛子に含まれるカプサイシンの作用で代謝が上がりますし、しかも鍋などのあたたかい食べ物を食べると相乗効果でより代謝アップが望めます。

寒い冬の時期に長澤まさみのスタイル維持方法である、キムチごぼう鍋を取り入れてみるのはいかがでしょうか?

また、その他にも長澤まさみさんは、「シナモン」を常に持ち歩いていて、こまめに食事と一緒にとりいれているそうです。

シナモンは良く知られる香辛料のひとつで、代謝を上げると言われているのですが、持続性がないので、常に代謝を上げて体温を高くキープさせるためには、こまめに摂取するのがいいとされています。

長澤まさみさんのように、スタイル維持のためにシナモンのボトルを持ち歩いて、カレーやコーヒーを飲む時などにささっとふりかけて摂取することを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

そして、長澤まさみさんがスタイル維持のために実践しているインナーケアで最も重要なことが、「白湯を飲む」ということです。

白湯は、体を温めて代謝アップさせてくれるだけではなく、胃腸の調子を良くしてくれて、デトックス効果も高いので、便秘解消にも繋がります。

長澤まさみさんもスタイル維持のために、白湯を飲む事を習慣にしているそうです。

ただ、ポイントがひとつあります。

白湯はとても体にいいのですが、デトックス効果が高いため、あまり大量に飲むと、内臓の粘膜までも洗い流してしまうことに繋がり、内臓を傷つけてしまう可能性もあると言われているのです。

そのため、白湯を摂取する量は一日コップ3~5杯ほどにして、特に朝摂取するのが良いと言われているので、摂取方法だけ気を付けておきましょう。

ただ、それだけ白湯にはデトックス効果が高いということなので、長澤まさみのスタイルを手に入れるために、是非取り入れておきたい方法のひとつですね!

長澤まさみのスタイル維持方法③ストイックな運動

長澤まさみ③

長澤まさみさんは体を動かすことがとても好きらしく、スタイル維持のために普段からストイックな運動に励んでいるそうです!

というのも、長澤まさみさんのお父様は元日本代表のサッカー選手、長澤和明さんで、ジュピロ磐田の初代監督としても知られるすごい方なんです!

そのスポーツマンのお父様の血を受け継いでいるのか、長澤まさみさんのスタイル維持のための運動もかなりストイック!

長澤まさみさんはスタイル維持のためにジムに通って有酸素運動を取り入れているそうです。

有酸素運動は体脂肪を燃やすと言われているので、無酸素運動よりもダイエットをしたい女子にとっては取り入れたい運動です。

ウォーキングやヨガ、軽いジョギング、サイクリングなど息が上がらない程度の運動は有酸素運動に入るので、長澤まさみさんのスタイルを手に入れたい女子はチェックしておきたいですね!

また、長澤まさみさんは水泳にも力を入れているらしいのです。

忙しい女優という仕事の合間をぬって、ジムに通って、スタイル維持のために水泳まで…かなりストイックですね!

水泳は無重力状態の中で運動をするので、ひざや腰に負担がすくなく、下半身に無駄な負荷がかからないので、長澤まさみさんの美脚の秘訣は、この水泳にあるのかもしれませんね!

さらに、長澤まさみさんはピラティスもするそうです。

ピラティスは昔の怪我をした軍人さんのために考案されたトレーニング方法で、怪我をしたところをカバーするために他の体の部位を鍛えるという特徴があり、現代では女性の間で、美脚のためや体幹を鍛えるエクササイズとして普及しています。

長澤まさみさんのスタイルの良さ、美脚の秘訣はこのピラティスで鍛えられたインナーマッスルに秘訣があるのかもしれませんね!

長澤まさみさんの美脚とスタイルを手に入れたいけれども、ジムに水泳にピラティスまですべてを一気に網羅することはできないでしょう。

自分に合ったものを1つでもいいので見つけて挑戦し、大切なのは続けることです!

長澤まさみのスタイルを手に入れるために、「継続」を心がけて、そのために無理のない範囲で頑張ってみましょう!

長澤まさみさんのスタイルは生まれもってのものもあるかもしれません。

しかし、それ以上に長澤まさみさんが持ち前の美脚とスタイルを維持するために、色々な努力をしていることが分かりました。

「美は一日にしてならず」

今回ご紹介した長澤まさみのスタイルになるための方法を是非、今日から実践してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事