世界で最も美しい顔100人!日本人が1位になれない理由とは?

女性なら誰しもが気になる「世界で最も美しい顔100人」のランキングですが、その次回2016年にあたるランキングは誰が1位を獲得するのか?と今から話題になっています。

世界で最も美しい顔の1位に選ばれた女性がそれから1年間のトレンドの顔とされるため、とても名誉のあるランキングだと言われています。

残念ながら日本人はこれまでに「世界で最も美しい顔」で1位を獲得したことはありません。

日本人が1位を獲得出来ない理由をリサーチしてみました。

世界で最も美しい顔、歴代1位の共通点は!?

世界で最も美しい顔②

世界で最も美しい顔100人のランキングは2002年からスタートしましたが、その初代女王に輝いたのは、アンドレアコア―さんです。

エキゾチックなセクシーな顔立ちをされています。

世界で最も美しい顔③

それ以降、女王に輝いたのは、リンジー・ローハンや、ナタリーポートマン、パイレーツオブカリビアンで有名なキーラナイトレイ、ハリーポッターでブレイクしたエマ・ワトソンなどです。

世界で最も美しい顔④

女王に輝いた女性たちの顔を比べると、みんなセクシーで大人っぽい顔立ちをしていることが特徴と言えます。

日本人では、「」という文化がありますが、世界水準で見ると、明らかにモテる顔というのは「キュート系」ではなく、「セクシー系」なのです。

日本人がこれまでに1位を獲得したことがない要因のひとつに、「かわいい」の文化が邪魔をしているのではないかと言われています。

日本人も負けてない!?歴代日本人選出者とは?

世界で最も美しい顔⑤

毎年、世界で最も美しい顔100人の中に日本人も選出されています。

これまでに選出された日本人は、かでなれおんさん、佐々木希さん、蛯原友里さん、桐谷美玲さん、黒木メイサさん、石原さとみさん、島崎遥香さん、浜崎あゆみさん、上戸彩さんなどです。

日本人から見ても憧れの顔を持つタレントさんが揃っています。

その中で、最多選出されているのが佐々木希さんで、これまでに6回選出されていますので、世界で最も美しい顔100人の常連と言ってもいいでしょう。

そして、これまでの日本人選出者の中で最も高い順位を獲得したのが2014年に8位を獲得した桐谷美玲さんです。

日本人でトップ10を獲得したとして話題になりました。

日本人で1位を獲得するとしたら、桐谷美玲さんが有力となるのでしょうか。

世界で最も美しい顔、日本最大のライバルは韓国!?

世界で最も美しい顔⑥

最新の2015年版世界で最も美しい顔100人の1位に選ばれたのは韓国のAFTER SCHOOLというグループに所属するNanaさんでした。

実はNanaさんは2014年にも1位を獲得していて、キーラナイトレイに続く2年連続を獲得しています。

2016年も1位を獲得したら三連覇なるか?と言われていますが、歴代でアジア人が1位を獲得したのはNanaさんが初めてでした。

日本人が1位を獲得できない理由は、韓国のNanaさんが1位をキープしていることでアジア圏枠が埋まっているからではないかと言われています。

日本人が1位を獲得するためにはNanaさんをまず越えなければならないようです。

次回の2016年の世界で最も美しい顔100人の1位に輝くのは、Nanaさんとなるのか、または初の日本人獲得となるのか、注目を集めています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事