【宮崎あおい&岡田准一】熱愛報道の裏に隠れた不倫騒動の真実!!

岡田&宮崎

 

先日、大々的に報道された、女優:宮崎あおいさんと俳優:岡田准一さんの熱愛報道

 

マスコミ関係及びファンの間では、まさにBIGカップルとして、多くの人達が衝撃を受けていますよね。

 

確かに衝撃的な熱愛報道なのですが、一部では『ちょっと待て』と思った人もいらっしゃると思います。

 

既に忘れられている話かもしれませんが、宮崎さんが、俳優:高岡蒼甫さんと結婚されていた頃に、二人が不倫していたという話もあり、もしかしたら二人の不倫は事実だったのかと疑惑が上がっているのです。

 

そこで、本記事にて二人の熱愛報道の裏に隠れた不倫騒動の真実を探っていきます。

 

宮崎あおい・岡田准一の馴れ初め、熱愛報道

 

岡田&宮崎②

 

篤姫(宮崎あおい主演)、軍師官兵衛(岡田准一主演)とともにNHK大河ドラマの主演を務めるほどの人気役者が熱愛していると、スポーツ紙でも1面を飾り、芸能ニュースでも大きく取り上げられ、今もなお何かと二人の熱愛は話題になっていますよね。

 

そもそも二人の馴れ初めは、2008年に公開された映画『陰日向に咲く』での共演にありました。

 

この作品は、お笑いタレント劇団ひとりさんの小説家デビュー作品で、ある6人のダメダメな男女たちが、社会復帰に向けて日の当たらない人生をもがきながらも、少しずつ干渉し合い、やがて奇跡の瞬間を生むという作品。

 

『劇団ひとり』

 

岡田&宮崎③

 

一つのテーマとして、人と人の繋がりの大切さを描き、『誰しも、一人じゃない』とメッセージ性を持つこの作品です。

 

宮崎さんは、お笑い芸人プードル雷太を売れっ子にするためにお笑い芸人としてコンビを組む鳴子、岡田弾は、ギャンブルに明け暮れ、借金で苦しむシンヤとして、出演されています。

 

基本的にこの二人が物語の中心となっていたこともあり、二人は、プライベートでも親密な仲になっていきます。

 

しかし、2007年に宮崎さんが、俳優:高岡蒼甫さんと結婚していたため、あくまで友人という関係しか出来ず、不倫していたという話も出ていましたがそれを一蹴。

 

そして月日が流れて、2015年春先から、二人は交際し始めたらしく、二人をよく知る友人の証言もあって、先日が発覚しました。

 

7年来の友人関係を続けながら、ようやく二人が深い絆で結ばれたといえるでしょうね。

 

2012年に共演した映画『天地明察』で二人は夫婦役として共演されていますが、もちろん演技を通じてではあるものの、すごくお似合いでしたし、当時から心は通じあっていたのでしょうね。

 

『天地明察』

 

岡田&宮崎④

 

ビッグカップルとして巷では何かと話題になっているだけに、いろんな感想を持つファンはいらっしゃるかと思いますが、まずは二人が幸せになってくれることを切に願います。

 

宮崎あおい・岡田准一の不倫疑惑

 

岡田&宮崎⑤

 

宮崎あおいさんは、先程もお話したように2007年に俳優:高岡蒼甫さんと結婚されています。

 

しかしこの結婚ははじめからうまくいっていないような印象を受ける結婚だったと思います。

 

高岡蒼甫さんは、とにかく女性にだらしない一面があり、度々重なる浮気の噂や、DV疑惑までも飛び出し、しかもTwitterを通じて、宮崎さんと揉め合っているような発言が度々あり、ほぼ一方的に高岡さんにぞっこんだった宮崎さんも心が離れてしまいました。

 

『高岡蒼甫』

 

岡田&宮崎⑥

 

彼女としても、いくら愛していたとはいえ、仕事に理解がない高岡さんの態度に我慢できなかったのでしょう。

 

結局二人は別居の末、2011年に離婚となるわけですが、その中で不倫したと言われているのがほかならぬ岡田准一さんだったのです。

 

温泉旅行を目撃されスクープされたり、高岡さんに呼び出され携帯履歴を見られ不倫と思わせる行動が発覚し、岡田さん本人に自白させた一件もあり、またもや大騒動となってしまいます。

 

そんな背景もあったために、苦悩の末に宮崎さんは離婚を決意しますが、同時に、ジャニーズが、二人の仲を引き裂き、写真週刊誌にも記事掲載をしないように圧力をかけたというのです。

 

いくら不倫があったとしても、高岡さんは度々浮気もされていたわけですし、そのことも了承してくれていた宮崎さんのことを考えれば、彼に二人を責める資格など一切ないと思うのですが…

 

まぁ最初からうまくいかない婚姻関係であり、その苦悩の中に岡田さんがたまたま入り込んだために、親身になって相談にも乗り、やがて恋に落ちていったというところが真相だと思いますよ。

 

実は二人の破局は嘘だった!?

 

岡田&宮崎⑦

 

宮崎あおいさん・岡田准一さんは、高岡蒼甫さんが岡田さんを問い詰め不倫が発覚したという騒動の末に、ジャニーズ事務所の圧力もあり破局を迎えたと言われていますが、今振り返ってみると、この話おかしい点がありますよね。

 

もし、本当にジャニーズ事務所が完全に引き離したというのであれば、高岡さんとの離婚後2012年に映画で二人が共演することが果たしてあったでしょうか?

 

当時、かなり騒動となっていましたし、本当にイメージ重視で引き離したのであれば、共演NGとなっているはずなのに、共演だけでなく、夫婦役として二人は映画に参加しています。

 

こんなことが本当に実現されるのか…

 

私もなんとなく違和感を覚えていました。

 

しかし、二人が水面下でつながっていたとすれば、またジャニーズが引き裂いたのが嘘であったというのであれば、納得できる話です。

 

そこでいろいろ調べてみると、新たな事実が発覚しました。

 

実は、ジャニーズ事務所としては、共演NGということもしていなければ、二人の仲を強引に引き離したということもありませんでした。

 

そもそも、宮崎さんが、DVなどを受けながら苦しんでいたところがあり、単純に熱愛と言うよりは、宮崎さんが岡田さんを心の拠り所としていたと行ったほうがしっくり来る関係性でした。

 

『度重なるDV疑惑も・・・』

 

岡田&宮崎⑧

 

そこで、高岡蒼甫さんとの離婚劇が明るみになり、自身のイメージだけでなく岡田さんに対してもかなり迷惑をかけてしまうということで、しばらく離れていただけで、特に破局ということでも無かったというのです。

 

ただ、それだけだと週刊誌に好き勝手に書かれてしまうおそれがあったため、ジャニーズ事務所が圧力をかけて記事をもみ消したというのが真相らしく、本格的に交際ということではなかったとしても友人関係は、あの当時からずっと続いていたのだそうです。

 

まぁ、二人が共演NGとなっていなければ、また事務所から睨みを利かされていなければ、その後二人が交際することはありえませんし、お互い仕事のことを理解し合い、共に支え合える関係性だったからこそ成り立った熱愛だと、改めて気付かされたような気がしますね。

 

二人の冷却期間は、宮崎あおいの岡田准一への最大の配慮

 

岡田&宮崎⑨

 

先程もお話しましたが、宮崎あおいさんと高岡蒼甫さんのり痕劇の裏に、岡田准一さんとの不倫騒動があり、その結果二人は破局(実際には遭わないようにしていただけ)を迎えます。

 

その理由は、確かにはっきりしていない部分も多いのですが、どうやら、そこには宮崎さんの岡田准一さんへの最大限の配慮・心配りがあったみたいです。

 

というのも、岡田さんは、2012年の『天地明察』出演以降、2013年の映画『永遠の0』、『図書館戦争』、2014年のNHK大河『軍師官兵衛』など、出演作品が後を耐えず出演予定作品を抱えていた状況だったため、スキャンダルはご法度という状況でした。

 

『軍師官兵衛』

 

岡田&宮崎⑩

 

そこへ持ってきて、彼女が終始熱を上げて彼に寄り添ってしまい熱愛を認めてしまうことになれば、最悪、すべての予定がたち消えて、ジャニーズ事務所に迷惑かけるだけでなく、岡田さんの今後の活動にも多大な影響をあたえたかもしれません。

 

当然そんな可能性のあることを認めることは出来ませんし、ほかならぬ宮崎さんがその事を一番自覚していたはずです。

 

彼の仕事のことをちゃんと理解していた宮崎さんは、岡田さんに迷惑がかからないように、距離を置いていたというのがひとつの真相だったのではと私は思っています。

 

そして、大きな予定がすべて完結し、交際する支障も少なくなった今年、二人は再開して食事を取るようになり、また絆を深め、交際していくようになったのでしょう。

 

宮崎さんは、良妻賢母というようなイメージの強い清純派女優ですし、きっといろんな部分で気配りの出来る方と言われています。

 

もちろん、この話は推測の部分が多いので、確証は得られませんでしたが、決して何かトラブルが起こり破局となったわけではなく、お互いのことを考慮した上で距離を置いただけだったと思いますよ。

 

ともかく、二人は、また惹かれ合い、交際されていると話題になっています。

 

きっとお似合いのカップルとして、幸せを築かれていくと思いますので、暖かく二人のことを見守ってあげたいものですね。

 

そして、今後このことを一つのきっかけとし、さらに人気を高め、いろんなドラマ・映画で二人が活躍していくことを心から期待しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事