桐谷健太の芸能界遍歴まとめ!歌手へ転身?!

多くのドラマや映画、舞台などで活躍を見せている桐谷健太さん。最近では、携帯電話会社のCMで、より幅広い方にその存在をアピールするようになりました。
そんな桐谷健太さんですが、俳優から歌手に転身するのでは?との噂があります。どういうことなのでしょうか。

個性派俳優として活躍する桐谷健太

個性派俳優として活躍する桐谷健太出典:YouTube

桐谷健太さんは、2002年に俳優としてデビューを果たします。

翌年には映画デビューもしています。ルックスの良さも、もちろん人気の理由ではありますがそれ以上に個性的な演技力が評価されているようです。

「タイガー&ドラゴン」や「JIN-仁-」、「ROOKIES」など、人気ドラマの人気俳優陣に囲まれても、それに負けないような存在感を光らせてきました。

その配役によって雰囲気がガラリと変わるため「カメレオン俳優」とも呼ばれています。

非常に人なつっこい性格で、ルックスが良いにも関わらずカッコつけたところがないため、他の共演者や監督、スタッフ陣からの評判も良く、多くの方から好かれているのだそうです。

そんな彼だからこそドラマや舞台など活躍の場がどんどん増えてきているのかもしれませんね。

携帯電話会社CMで幅広い世代から注目を浴びた桐谷健太

携帯電話会社CMで幅広い世代から注目を浴びた桐谷健太出典:モデルプレス

桐谷健太さんがより多くの人の注目されるようになったきっかけのひとつが、携帯電話会社のCMです。

桃太郎、浦島太郎、金太郎の「三太郎」シリーズで、浦島太郎こと浦ちゃんを演じています。

今は多くの企業がシリーズもののCMを展開していますが、そんな中でも断トツの好感度を誇っています。

このCM撮影、実はほとんどがアドリブで撮影されているらしく、和気あいあいとした現場で撮影が進んでいるのだとか。

桐谷健太さんは、その人柄から中心になって雰囲気づくりをしているのでしょう。

そんな人気のCMの中で、最も桐谷健太さんが注目されたのが、2015年の夏に公開された「海の声」という桐谷健太さん自らが歌う歌です。
歌声の美しさだけでなく、三線もご自身が実際に弾いているということで、多くの人を驚きと感動でわかせました。

CDデビュー、そして音楽活動も開始した桐谷健太

CDデビュー、そして音楽活動も開始した桐谷健太出典:YouTube

「海の声」は、公開から2週間でYouTubeの再生回数100万回を達成しました。
その人気も受け、ついにCDデビューが決定します。
※動画はコチラ

その後、数々の音楽番組でもその歌声を披露し、ますます人気が加速していきました。

彼の歌声や音楽センスが世間で大きく注目されはじめたのは、この携帯電話会社のCMがきっかけでしたが、実はそれ以前でもドラマや映画などでもドラム演奏をしたりラップを歌ったりしており、音楽センスが備わっているのではないかと囁かれていました。

「海の声」の評判が高かったということもあり、今後もこうした音楽活動が増えていくのではないかと考えられています。
今は俳優活動の傍らで行われている音楽活動ですが、次第に音楽活動がメインになっていき、歌手として本格的に転身する日も遠くはないかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事