市川紗椰が担当番組降板?!凋落のはじまりか…

この『ユアタイム』は当初メインMCに決定していたショーンK氏の整形&経歴詐称疑惑が放送開始前に発覚したということでも、かなり話題になりましたよね。

波乱のなか始まった『ユアタイム』ですが、始まったばかりなのに早くも市川紗椰さん降板の噂が・・・。

もしも本当ならこれからの市川紗椰さんの活躍に大きな影響を与えることは必至となりそうです。気になる真相を探ってみました。

市川紗椰の『ユアタイム』、低視聴率で早くもピンチ?

市川紗椰出演の『ユアタイム』、低視聴率で早くもピンチ?出典:市川紗椰のニット姿がかわいい件wwユアタイムで噛みすぎだけど服装に注目集まるww(画像)

『ユアタイム』に関するニュースを調べてみると、その内容に目を覆いたくなるものがほとんど。

特に視聴率は放送開始当初から惨憺たるもののようです。

4月4日、鳴り物入りで始まった報道番組『ユアタイム あなたの時間』(フジテレビ)が、ピンチに陥っている。なんと初回の平均視聴率が4.0%(ビデオリサーチ調べ)と、同時間帯の前4週平均の4.9%より0.9ポイントも下回ってしまったのだ。

引用:市川紗椰「後悔してます」 ユアタイム、視聴率惨敗で崖っぷち?

そもそも、今回フジテレビが視聴者から定評のあったスポーツニュース番組『すぽると!』を2016年3月末で打ち切りにしてまで新番組に改編したかったのには視聴率の問題がありました。

2015年度、フジテレビのゴールデン(19~22時)平均視聴率は前期比0.9%減の8.9%。プライム(19~23時)も同じく1%減の9.0%となった。それぞれの時間帯における順位はTBSテレビに抜かれ民放4位に転落。

引用:視聴率の下落が止まらないフジテレビ

そこで、出演者も番組のスタイルも一新し、満を持して製作されたのが『ユアタイム』だったということなのですが、最初からこの視聴率ではメインMCの交代がささやかれても不思議ではないですよね。

しかもこの『ユアタイム』の視聴率、2%台に落ちたこともあるとの情報も見受けられます。

実はこの低視聴率の原因そのものを作っているのがメインMCの市川紗椰さん、と言われているようなのですが・・・。

市川紗椰の番組降板がささやかれる理由は?

市川紗椰、番組降板がささやかれる理由は?出典:【悲報】キョドりすぎ、喋りグダグダ…「ユアタイム」市川紗椰が酷すぎるwww

なぜ市川紗椰さんが低視聴率の原因と言われているかというと、ニュース原稿の噛みっぷりが半端なく多いようです。

メーンキャスターに大抜てきされたモデルの市川紗椰(29)は、不慣れな原稿読みでカミまくり、早くも9月末降板が濃厚となっている。

市川は実際に番組開始からメーンキャスターを務めてきたが、案の定いまだ基本の原稿読みがまともにできていない。

「視聴者からは“カミカミパートナー”と酷評されて、局内からもメーン失格の声が上がっています。
肝心の時事問題について、勉強していないから、何を言っているのか視聴者に伝わらない。

熊本地震では、本来ならユアタイムも緊急特別番組のように放送すべきだったのに、局の上層部としてはあまりに怖くて市川には任せられず、特別報道番組として放送したのです」(フジ関係者)

引用:フジ「ユアタイム」MC市川紗椰 9月降板へ

“カミカミパートナー”とまで言われているとは・・・。なかなかキツイですね。

市川紗椰さんの噛みっぷりについてネット上では・・・

1

2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事