平子理沙の顔面崩壊!?離婚のストレスで整形って本当!?

平子理沙さんは幅広い年代から支持を受ける人気のモデルさんとして知られていますが、そんな平子理沙さんの顔が崩壊していると最近噂になっています。

モデルの命と言ってもいい平子理沙さんの顔に何があったのでしょうか?

また、離婚のストレスで整形依存症になったという噂も流れているようですが、真相は?

平子理沙さんにまつわる噂を徹底リサーチしてみました。

平子理沙の経歴まとめ

平子理沙①

平子理沙さんは現在45歳でアラフォーなのに「可愛い!」と言われているモデルさんで「アラフォーの星」とも言われています。

平子理沙さんは40代や50代の女性から特に支持を受けていますが、可愛いだけが支持を受けている理由ではありませんでした。

平子理沙さんは東京で生まれ育ちますが、小学校低学年の時にインターナショナルスクールに転校し、15歳で渡米しています。

そのため語学が堪能で、以前コンバースのCMに出演した際には「ABC MART」と発音よくセリフを決めていたことでも話題になっています。

また、ロサンゼルスの高校に通っていた時代には、ハリウッド女優と同級生であったというエピソードや、ベストドレッサー賞を受賞したことがあるなどの逸話を持っています。

平子理沙さんが幅広い年齢層の女性から支持を受ける理由は見た目だけではなく、語学や堪能であることや、華麗な経歴と交友関係にあるようです。

平子理沙の顔面崩壊ってホント!?

平子理沙③

平子理沙さんのモデルの命と言ってもいいほど重要な顔が崩壊していると噂になっています。

以前の平子理沙さんと顔が明らかに違うと話題になっているのです。

整形前の顔がこちらです。

20代の頃の平子理沙さんは大人っぽくセクシーな印象があります。

そして、こちらが現在の平子理沙さんのお顔です。

以前「にじいろジーン」に出演した際に、「誰だか分からなかった」という声が視聴者から上がるほど、平子理沙さんのお顔が変化したことで話題になりました。

頬の部分が異常に張っているため、ボトックスを打ったのではないかと言われています。

また、唇が不自然にぷっくりとボリュームアップしているため、ヒアルロン酸を注入したのであろうと噂されています。
あまりの顔の変化に、これまた整形を繰り返していると噂されている叶恭子さんに似てきたと言われています。

平子理沙さんは「若くてかわいい」というイメージと自然と年齢には逆らえなくなって老いていく顔面のギャップを埋めるために整形を繰り返しているのでしょうか。

現在はアンチエイジングではなく、ポジティブエイジングという言葉が生まれていて、年齢相応の美しさが真の美しさだという観念も根付いてきているようですが、平子理沙さんのお顔は今後どのように変化していくのか注目です。

平子理沙は離婚のストレスで整形!?

平子理沙⑤

平子理沙さんは1997年に吉田栄作さんと結婚し、ロサンゼルスで挙式を挙げ、美男美女カップルとして話題になりました。

しかし、2015年に17年にも及ぶ長い結婚生活にピリオドを打つこととなり、その離婚報道はテレビで連日報道されるほど注目を集めました。

そして、平子理沙さんの顔が大きく変化し、整形依存症なのではないかと騒がれ始めたのもこの頃です。

そのため、平子理沙さんは離婚のストレスで整形に走っているのではないかと噂されるようになりましたが、実際はどうなのでしょうか。

一部では、離婚の原因は平子理沙さんの不倫でないかと噂されましたが、不倫の事実は真っ向から否定しています。

離婚の原因はだんだんとお互いの生活リズムにズレが生じるようになったことなのだそうです。

また、二人の間に子供がいなかったのも離婚の原因ではないかとも噂されましたが、お互いの仕事のスタイルを尊重し、話し合った結果、子供を産む事は選ばなかったと言及しているため、子供が理由での離婚でもなかったようです。

平子理沙さんは円満離婚で、離婚した後でも吉田栄作さんとはいい関係が築けていると明かしているため、離婚ストレスによる整形依存という噂はただの噂だったようです。

離婚したことにより、ますます自分の時間や仕事に費やす時間が増えた平子理沙さんの活躍の場は増えそうです。

今後もアラフォーの星、平子理沙さんの活躍に期待しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事