芦田愛菜の主演ドラマ、視聴率4.8%で低迷!

子役時代から変わらない人気の芦田愛菜さんがドラマの主演を務めることで話題になりましたが、そのドラマがまた別な意味で話題になっています。

芦田愛菜さん初の主演ドラマの初回視聴率が残念な結果に…?

今回は、芦田愛菜さんの主演ドラマが低視聴率になった訳を大予想してみました!

芦田愛菜のドラマが今までにない低視聴率!

芦田愛菜の時代は終わった!?子役が陥る問題とは…?出典:『OUR HOUSE』

芦田愛菜さんが主演を務めるドラマ「OUR HOUSE」が初回視聴率4.8%と低迷したことが話題になっています。

芦田愛菜さんが若干11歳で主演を務めることで話題になったドラマ「OUR HOUSE」のストーリは…

サックスプレーヤーの父・奏太(山本耕史)がラスベガスでアリス(シャーロット)と電撃結婚して帰国。母親をなくして半年、心の傷が癒えないながらも、母親代わりとして料理などの家事をこなす長女・桜子(芦田)は猛反発。アリスへの対抗心をむきだしにする…

引用:フジ「OUR HOUSE」全局最低4・8%発進…テレ東にも負けた

というものです。

面白そうな内容なのですが、なぜ視聴率が低迷してしまったのでしょうか…

視聴者の声の中には、芦田愛菜さんの達者なセリフ回しを評価する声もある一方で、可愛い子役時代の芦田愛菜さんのイメージが崩れてしまうと嘆く声もあるようです。

芦田愛菜さんは可愛らしい子役としてブレイクしたため、世の中は現在の大人びたしっかり者の芦田愛菜さんを求めていないのかもしれません…

子役が必ず通ると言われている大人になるにつれてのイメージ転換ですが、芦田愛菜さんはこの試練をどう乗り越えてくれるのでしょうか…楽しみでもあります。

芦田愛菜の主演ドラマはキャスティングミス!?

芦田愛菜主演ドラマはキャスティングミス!?出典:OUR HOUSE – とれたてフジテレビ

芦田愛菜さんの主演ドラマの視聴率低迷となった理由は他にもありそうです。

「OUR HOUSE」には、芦田愛菜さんと共にW主演を務める、シャーロット・ケイト・フォックスさんがいます。

シャーロット・ケイト・フォックスさんはNHKドラマの「マッサン」でブレイクし、一躍時の人となりました。

他にも、こちらも子役でブレイク中の寺田心くんや、先日、堀北真希さんと電撃結婚し話題となった山本耕史さんが出演しています。

さらに、脚本は「101回目のプロポーズ」「ひとつ屋根の下」など大ヒット作品を執筆してきた野島伸司さんが担当しています。

芦田愛菜さん主演のドラマはこれだけの話題の面々を取りそろえたにも関わらず、視聴率は低迷してしまったのです。

…いや、逆に話題の人を揃えすぎてしまったがために視聴率は低迷してしまったのでしょう。

光る個性は単純に掛け算とはいかないようです。

視聴者は話題な人が多いと、どこにポイントを置いてドラマを見ればいいのか分からなくなってしまうのでしょう。

話題性のある人は1人でよかったはず…

主役を中心に置き、その周りを実力のある脇役で固めた方が視聴率は取れるのかもしれません。

今回の芦田愛菜さんの主演ドラマ「OUR HOUSE」は完全なるキャスティングミスだったと言っていいでしょう。

、主演ドラマの視聴率低迷は熊本震災が影響した!?

芦田愛菜主演ドラマ視聴率低迷は熊本震災が影響した!?出典:子役の芦田愛菜の顔が変わった!?気になる成長画像で検証!

芦田愛菜さんの主演ドラマ「OUR HOUSE」が放送された時間の他の局の番組も視聴率が低迷したと言われています。

芦田愛菜さんの主演ドラマが放送された3日前に1回目の熊本の大地震が起こり、また前日には2回目の大地震が起きました。

こういった中で、人々の興味は震災に向いており、ドラマを見る人は少なかったのだろうと予想され、また、熊本の震災に合った人たちは当然テレビを見ることができないため、同時間帯の他の局の報道番組も低視聴率になったのだろうと思われます。

芦田愛菜さんの主演ドラマが初回低視聴率になってしまったのは、不運が重なったことも原因の一つにあるようです。

視聴率が取れないと言われている現代、今後芦田愛菜さんの主演ドラマ「OUR HOUSE」は視聴率を取り戻していくことが出来るのでしょうか…?

今後のドラマの展開と視聴率の変化にも注目していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事