安藤サクラと柄本佑の結婚生活を深堀り!

柄本佑さんの父親は柄本明さんで母親が角替和枝さん、弟が俳優の柄本時生さんと家族全員が芸能人、

さらに柄本佑さんの妻は女優の安藤サクラさんですが、こちらもまた父親が俳優の奥田瑛二さん、母親がエッセイストの安藤和津さん、

姉は映画監督の安藤桃子さんという、まさに最強の芸能一家と言っても過言ではありません。

安藤サクラさんといえば、テレビドラマ「ゆとりですがなにか」でゆとり世代でありながら仕事のデキるヒロイン「宮下茜」を演じていました。

テレビドラマに出演するのが久しぶりとなる安藤サクラさんですが、個性的でありながら高い演技力に視聴者からも大絶賛さるほど。

そんな安藤サクラさんと柄本佑さんは結婚して4年目になりますが、現在の結婚生活はどうなっているのでしょう?

安藤サクラと柄本佑の結婚までの馴れ初めは?

安藤サクラと柄本佑の気になる馴れ初めは?出典:柄本佑 結婚から3年半…安藤サクラと今も手つなぎで歩く(芸能) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

安藤サクラさんと柄本佑さんの出会いは2008年の「あきた十文字映画祭」だったといいます。

あきた十文字映画祭は秋田県横手市で毎年2月上旬から中旬にかけて開催される映画祭です。

この映画祭に柄本佑さんの弟・柄本時生さんと安藤サクラさんが共演した映画「俺たちに明日はないッス」を出品していたため、柄本佑さんは柄本時生さんを介して安藤サクラさんと知り合ったんだそうです。

この時、柄本佑さんは安藤サクラさんと挨拶を交わした瞬間に恋に落ちてしまったんだとか。

それから2年後の2010年、柄本佑さんと安藤サクラは映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」で共演したことがキッカケで交際がスタートしました。

柄本佑さんは結婚を前提とした付き合いを希望し、安藤サクラさんの父・奥田瑛二さんにこれを伝えると「3年は交際しないと分からない」とアドバイスを受けたため、それを守って3年間交際を続け、2012年3月14日に柄本佑さんと安藤サクラさんは結婚しました。

1

2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事